会長挨拶

会長挨拶

 西日本カンボジア友好協会は、日本とカンボジアの国交60周年を迎える 平成25年4月に、福岡をはじめ九州、西日本地区とカンボジアとの相互 理解を深め、友好を促進することにより、経済・文化の交流、発展に寄与 することを目的として設立されました。

 近年急速な経済成長を遂げているカンボジアは、世界遺産アンコールワッ ト遺跡を擁するアジア有数の観光地域でもあり、ASEAN自由貿易地域の 加盟国ともなっております。立地的にもベトナムとタイとを結ぶ非常に重要な場所に位置しております。またカンボジアは親日的な国の上、安定した政治情勢、7%前後の高い 経済成長率、若くて豊かな労働力を有し、カンボジア政府からの外資優 遇政策など、他のアジア諸国の中でも特にビジネスを展開しやすい環境 が整っています。

 平成31年4月、第二代江頭和彦会長の後継として就任しました。100余りの会員の皆様、関係者のご協力を得て西日本カンボジア友好協会の発展に少しでも貢献できればと思っています。

平成31年4月

西日本・カンボジア友好協会

会長 小林 専司
ページトップへ戻る